山形県鶴岡市のバラエティーミート専門店 庄内ミート

BLOG

2021/02/13 17:11

庄内ミートと庄内の串焼き文化


昭和39年12月に庄内ミートは創業しました。
当時、山形県の庄内地域ではこれから養豚を盛り上げていこうという時期でしたが、豚の臓物(内臓など)は食材として出回る事なく捨てられていました。

そこで創業者は「どうにか豚の臓物を有効活用できないか?そうすれば生産者にも還元でき、地域が元気になるのではないか!」と考え、関西ではよく食べられているという事をヒントに、豚の内臓の処理加工をスタートしていきました。

いざ食してみると栄養価やおいしさは抜群で、やきとり屋台で提供されはじめ徐々に庶民の味として浸透していきます。その後は山形県鶴岡市内のやきとり屋が加盟する「親和会」を組織し、より一層根付いていきました。

あれ!?豚の臓物なのにやきとり屋?と思いませんでしたか?
山形県の庄内地域ではやきとり屋と言えばやきとんが提供されるのが主流で白モツなどの豚の串焼きが取り扱いされています。
実はこれも私たち庄内ミートが、庄内地域での第一人者としてバラエティミートを広めていった事から生まれた文化なのです。
これからも、私たち庄内ミートはみなさんに楽しんでもらえるおいしいバラエティミートを提供し続ける事をお約束いたします。

〒997-0011 山形県鶴岡市宝田3丁目2-39
TEL: 0235-22-1509
FAX: 0235-22-2819